4月30日に当施設入所部門で判明した新型コロナウイルス感染についての第4報です。

関連する濃厚接触者の方々につきましては、これまで健康観察を続けてきましたが、いずれも良好な状態のため全員解除となりました。また、現在までのところその他のご利用者様の健康状態は良好で、職員、関係者等を含め体調不良の申し出はございません。
このため、現時点の見込みでは入所部門の移動制限を5月12日までとし、翌13日から通常の営業形態に戻す予定ですのでよろしくお願い申し上げます。また、通所リハビリテーション、ショートステイにつきましても、13日から営業を再開する予定です。

なお、5月6日に新たに職員1名が抗原検査で陽性が判明しましたが、保健所調査の結果では関連する濃厚接触者及び施設営業に関する指示事項はありませんでした。

今後とも、保健所、行政等の指導に従い適切に対処するとともに、引き続き感染対策には万全を期して参ります。

 

令和4年5月9日
施設長 天野 和雄