岐阜市にあります山内ホスピタルは、地域の皆様に安心、安全な医療を提供致します。

  • HOME >
  • リハビリテーション部

リハビリテーション部

部署紹介

理学療法

 理学療法では病気やけが等により運動機能が低下した患者さんに運動療法を中心とした理学療法プログラムを立案し訓練を実施していきます。
 当院では、脳梗塞、脳出血などの脳血管障害の患者さんや、骨折、関節形成術術後などの運動器疾患の患者さんを中心に理学療法を実施しております。
 また、必要に応じて医師、義肢装具士などと協働しながら、装具の作製なども行っております。
機能回復を目標に理学療法士一同訓練に取り組んでおります。

rihabili_09 rihabili_10

作業療法

 作業療法では、障害を持たれた方が人として再び豊かに生活を送るため、食事、更衣、排泄など身辺整理から、家事、書字、パソコン操作、職業的な活動や趣味活動など、生活全般に関わる諸活動において、その方の生活に必要な身体機能や高次脳機能能力を評価し、改善、維持を図る援助を行います。
さらに、必要に応じて自助具作成や福祉用具の紹介を他職種と連携を取りながら行います。

rihabili_11

rihabili_12

言語聴覚療法

 言語療法では、失語症、高次脳機能障害、構音障害、音声障害、認知症に伴うコミュニケーション障害、嚥下障害などを対象に言語聴覚療法及び摂食機能療法を実施しております。
特に、摂食・嚥下領域へのアプローチは、摂食・嚥下リハビリテーション委員会を中心に、各部署と連携しながら食事環境や摂食姿勢の調整に努めております。
 また、岐阜摂食・嚥下他職種連携研究会(ごっくんネット)の事務局として、院外との情報共有や連携協働に取り組んでいます。

rihabili_13

rihabili_14

ページトップ

社団医療法人かなめ会 山内ホスピタル

お電話でのお問い合わせ 058-276-2131